面倒くさいことでもやる気が自然と出てしまうBGM3曲!

funrushbgm_01

面倒くさいこと…出来るだけやりたくはないですよね。世の中の多くの人が同じ考えでしょう。

ただ、やらなくてはいけないのが面倒くさいこと。やらなきゃいけないからこそ、手をつけていきたいですよね。

面倒くさいことをやれば、停滞していた物事は進むし、良いことはあるんですよ。ただ、気分が乗らないのが一番の問題なんですよね。

 

…ただ、それを解決する方法があるんですよ。それがBGM!

自分の気分がどうしてもノらないのだったら、BGMでノせてしまえば!!ってことです。

楽しみながら急かされるBGM

とはいっても「面倒くさいことでも進んで出来るようになるBGMなんかあるの?」と思うじゃないですか。

はい。あります。しかも、別にその音楽を流さなくても頭の中で考えてしまえばOK!それも…多くの人が聞き馴染みのある音楽ですからね!

感覚的に説明をしてしまうと、それは楽しく急かされる音楽です。

…よくわかりませんか?(笑)

言葉で説明するとよくわからないかもしれないですね!では、早速ご紹介していきましょう!

ロッシーニのウィリアム・テル序曲

運動会でおなじみのこちらの曲。ウィリアム・テル序曲という名称は初めて知りました(笑)

そう。こういった運動会で使われていた音楽が今回のテーマには最も適しているんですよ!

  1. 誰もが小学生の頃には耳にしていて覚えがある。
  2. 競技中の音楽なので、急かされる感覚がある。
  3. 楽しいイベントでの音楽なので、気分は楽しくなる。

こういった3つの要素があるのが大事。頭の中ですぐ再生出来て、やや気分を急かしながら楽しんで物事を行える様になるんですよね!

ということで、こういった感じの音楽をもう少し紹介したいと思います。

ネッケのクシコス・ポスト

はい、こちらもクシコス・ポストなんてタイトル知りませんでした(笑)

こちらも運動会ではおなじみの曲ですね!タタター、タタター、タンタタタンッみたいな、軽快なリズムとメロディがすぐ頭に入ってくる音楽ですね。

クシコス・ポストも嫌なイメージはなく、楽しく急かされる(改めてすごい表現…)ことが出来るので、十分に活用出来るBGMですよ。

3分クッキングのテーマ

ちょっと毛色が変わった音楽を紹介です。3分クッキングのテーマ!

これも楽しく急かされるBGMなんですが、これを発見したのはちょっとした間違いからでした。

妻のかーこに、この楽しく急かされる音楽を紹介しようと思って、1つ例となる曲を教えようとしたんですよ。

しかし、なかなか頭の中に曲が出てこない…。先程挙げたクシコス・ポストを伝えようとしていたんですが、これが全く頭に出てこないんです!老化や…。

「あのー…あれ、あれだよ!あれ!!」

と、まったくヒントすら出てこない事を言い続け、ようやく出てきた言葉が

「3分クッキングのテーマ!!」

でした。

 

後にこれは勘違いだと気づいたんですが、よく考えてみると3分クッキングのテーマも楽しんで急かされる曲だと気づいたんですよね。

ってことで、結果的に新たなラインナップを勘違いから見つけることに成功しました(笑)

面倒くさいは、気合で解決しちゃだめ!

funrushbgm_02

面倒くさいことって、とにかく「ええい、気合じゃ気合!!」と無理やり身体を動かしてこなす、ってやり方をする人が多いと思うんですが、僕はあんまりこれが好きじゃありません。

その時無理やり出来ても、次また面倒くさい事をこなす時に「気合じゃ!」で動くんですよね?毎回エネルギーを消費しますし、気持ちとしても前向きじゃないのでただただ疲れるだけです…。

だったら、いかに楽しく前向きに面倒くさいことを行える様になるのか、という事を考えた方が良いんです。それが自分にフィットすれば、面倒くさいことはいつの間にか楽しく行えることに変わってますからね!

 

ということで、僕なりの面倒くさいことを楽しく行える様になる方法。

それが、楽しく急かされるBGMを聞いて、面倒くさいことをやってみる!でした!

試してみるのはタダだと思って、今抱えている面倒くさいことを、楽しく急かされるBGMを聞いてこなしてみましょう!