【新しい恐怖】NETFLIXで見られる斬新なホラー映画5選

horror_top

どうも。おったーず旦那のれお(@reo_otters)です。

 

僕は…僕は…。

 

心から…ホラー映画が好きなんですっっっ

 

ただ、誰も一緒に見てくれないというのが悩みでして…。あんまりいないんですよね。周りにホラー映画好きの人が。。

 

この前妻のかーこと一緒に見てみたら、ほとんどぬいぐるみを顔の前に置いて、見えないようにしていました。

それ見とらん。ホラー映画見とらん。

 

なので、私は日々暇を見つけては、一人でホラー映画を見続けております…。日常にはないドキドキハラハラ…その感覚で作品に集中していくのが、とても楽しいんですよ。

きっと、ネット上には多くの同士たちがいるハズなので、今回はネット動画サービスのNETFLIXで見ることが出来る、オススメのホラー映画を5本紹介したいと思います!

 

テーマとしては、斬新なホラー映画。

王道なホラーも良いんですが、設定や見せ方、撮り方が新しい!という作品が最近自分のブームですので、ぜひ皆さんにもそんな作品たちを見てもらいたと思います!

斬新な設定・撮り方をしている5つのホラー作品

「普通のホラーには飽きた」

「なにか刺激的なものが見たい」

という方にもオススメのラインナップになっていますので、ぜひこのブログを参考に、一度見て頂けると嬉しいです!ホラー好きの同志たちよっっ!

 

CABIN


山の中にある別荘へバカンスへやってきた5人組。地下室で見つけたノートにある、とある言葉をつぶやいた瞬間、恐ろしい者たちが目を覚ましてしまいます。

逃げ惑う若者たち。彼らを襲う恐ろしき者。そして、彼らを監視している者…。果たして若者たちは、無事山荘から脱出し、生き延びることが出来るのか…。

 

主人公の若者たちと、彼らを襲う者。この図式はよくあるもの。ただ、それを監視している人たちは、一体なんなんだ!?というのが見どころの1つです。

監視している人…というか組織が、ストーリーの鍵を握っています。。彼らが何を求め、企んでいるのか…終始気になってしまうでしょう。

 

…が!もう1つ。終盤にハチャメチャ展開になりますので、それを特に楽しんでもらいたいと思います。

小難しいコトを考えずとも、見ているだけで楽しめる展開ですので、ぜひお楽しみに!(笑)

 

IT/イット “それ”が見えたら、終わり


1990年に公開されたホラー映画のリメイク。監督は巨匠・スティーブン・キング(これ出しとけばとりあえずヒットするって配給側絶対思ってる)

誰もが見たことあるピエロのこわ〜いキャラクター・ペニーワイズ。彼はとある田舎町に急に現れ、子供を連れ去ってしまう恐れられている存在です。

そんなIT(それ)に弟を連れ去られてしまった主人公が、仲間と一緒に恐怖と立ち向かう、ホラー版スタンド・バイ・ミーとも呼ばれている作品です。

 

リメイクですし、特段新しいかと言わればそうでないかもしれません。

ただ、ペニーワイズへの恐怖も感じ、子どもたちへの「がんばれ!」という様な応援の心も芽生え、ホラーなのにとても心温まるなぁというのが、この作品で感じたコトでした。あんまりそんな感覚になるホラー映画、ないですからね。

映像・表現も近代的で新しいですし、ストーリーはもともとの作品の筋をしっかり受け継いでいます。

旧作ファン、新規ファンともに楽しめる作品でしょう!

 

アンフレンデッド


とある高校生たちが、同級生が自殺した日にskypeでビデオチャットをしていたところ、知らないアカウントが紛れ込んでいることに気づきます。

そのアカウントは自殺した同級生”ローラ”だと名乗り、もともと友人であった彼らを、恐怖へと陥れていきます…。果たして、そのアカウントは本当にローラなのか。それともいたずらなのか…?

 

これこそ斬新!

この映画は、すべて主人のPC画面の映像のみで進んでいきます。

出てくる画面はskypeのビデオチャット画面と、グーグルクロームのブラウザ、facebookなど、とにかくWEB上の映像のみです。

だからこそ、怖い。そして面白い。色んなホラー映画がありますが、こんなホラーは初めてだったので、夢中で見てしまいました。

あと、何気に英語表現の勉強になります。あ、若い子はこんな表現で話すのねってのが、番外的に面白かった(笑)

 

ジェーン・ドゥの解剖


惨殺事件があった場所で見つかった、不自然なほどにキレイな遺体・ジェーン・ドゥ。

検死官である主人公親子が、ジェーン・ドゥの解剖からその秘密を解き明かそうとしますが、それが恐怖の引き金を引くことにつながってしまいます…。

 

これも設定が面白かった。遺体を解剖する毎に浮かび上がる謎と、その行為が引き金になって、様々な恐怖が呼び起こされるという…。

ホラーなんですけど…サスペンスの様な、推理の様な、なんだか不思議な感覚になってしまう作品ですね。

多分、最後まで見た方はもっと深く見てみたい!と思うこと間違いないので、ぜひ続編の方、よろしくお願いいたします(笑)

 

ドント・ブリーズ


強盗の若者たちが入った民家にいたのは、盲目の老いた退役軍人。彼の聴力はすさまじく、ちょっとした物音でも位置を察知し、標的を仕留めてしまうほど。

盗みに入る家を誤った強盗たち。果たして、無事にこの家から脱出することが出来るのか…。

 

幽霊や悪魔ではなく、人間を対象にしたホラーですね。

物音を立てずに、ひっそりと強盗たちが逃げるさまを見ると、つい見ている僕も息を止めてしまうほど…。それほど、このじいさんの耳がヤバイ(笑)

対幽霊などのホラーに若干飽きている方は、ぜひ見てもらいたいですね。人間って怖いなと思いますよ。このじいさん、怖いのは聴力だけじゃないですからね…見ていけば、おぞましいシーンに出会うはず…。

 

どれも新しくてコワイ!

reo_logo_04

どの作品も、なかなか斬新で、それでいてしっかり怖いもの揃いです!

まだまだ見れていない作品ばかりなので、また新しい作品を発掘した時は、ブログにまとめていきたいと思います!

ホラーバンザイ!

(聞こえますか…あなたの心に呼びかけています…FOD(フジテレビオンデマンド)もよかですよ…。ぜひ下記の記事から一度ご覧になってみてください…)

magazine_top数ある動画サービスからFODを選んだ理由とは。