【android】スマホのタイピングが苦手な人。レイアウト変えで結構解決するよ!

【android】スマホのタイピングが苦手な人。レイアウト変えで結構解決するよ!

僕は結構、スマホのフリック入力が苦手です。

スピードは遅くないと思うんですけど、とにかくミスが目立つんですよ。。

まぁもともとガラケー育ちではあるし、それも仕方ないかなぁって思ってたんですが、いやいやスマホでスムーズにブログ書けるようになりたいし、これは克服しなきゃ!と立ち上がることにしました。

フリック入力の練習も大事だとは思うんですが、そもそもフリック入力するキーボードの設定がなんかおかしいんじゃないか?と思い、見てみることにしたんです。

この記事のポイント
  • androidのフリック入力上達のコツ
  • キーボードの配置や高さ変更がカギ
  • サポートグッズを使うのも良し!

キーボードのレイアウトや感度を変えてみよう

キーボードのレイアウトや感度を変えてみよう

androidの機種にもよりますが、大体は「設定」からシステムの更新→言語と文字入力でキーボードの設定が変更できます。

まずはキーボードの設定変更で、フリック入力がしやすい環境・レイアウトを作ってみましょう!

※今回はGoogle日本語入力を使って説明したいと思います。

Google 日本語入力

Google 日本語入力

Google LLC無料posted withアプリーチ

 

キーボードの配置を変えてみる

キーボードの配置を変えてみる

まずキーボードの配置を変えてみましょう。

指の長さや手の大きさによって押しやすい位置、押しにくい位置は変わってきますので、これを変えるだけでもある程度タイピングの正確性やスピードは改善します。

フリック入力をマスターしていたとしても、思った位置を押せていなければタイピングは間違えてしまいます。この微調整に、キーボードの配置変えは有効な手段ですね。

キーボードの高さを変えてみる

キーボードの高さを変えてみる

僕の場合、スマホ画面の一番下の方に、はなかなか指が届かないんですよ。

これを手っ取り早く変えるには、キーボードの高さをやや上に上げることが早いでしょう。

もちろんキーボードの位置を指でちゃんと覚えて、だんだんと慣れていけばそんな必要はありません。ただ、時間がかかりますよね。

それよりも、ただキーボードの位置を変えるだけですぐに解決できる問題かもしれないんですから。

まずは試しに、すぐやってみるべきです!

感度を変えてみる

感度を変えてみる

この方法は、特に僕に対して結構な効果がありました。

なかなか自分の思い通りに文字が打てない人は、文字をタップした時の感度に問題がある場合があります。

フリックした時にすぐに反応した方が良いのか、それとも、やや長めにフリックして反応する鈍さがいいのか。

それは使う人の癖によってもだいぶ変わってきますので自分のちょうどいい設定を見つけましょう。

スマホリングなどを導入してみる

キーボードのシステム変更も重要なんですが、やはり外部のグッズを買うだけでも使い心地はかなり変わりますからね。

スマホに何もグッズをつけていなかった方々。これを機に変えてみませんか?

スマホリング

これも今じゃ当たり前になってきている方法ですね。

スマホリング。これをつけるだけで格段に操作性は向上します。

スマホを握らずとも、スマホリングで指を固定するだけで、こんなにも文章が打ちやすく、スマホのさまざまな操作が楽になるのかと、最初に使った時は驚いたものです。

定番商品のバンカーリングを始め、今や様々なメーカーが色んな形、昨日のスマホリングを出しているので、まだ使ったことない方は試してみると良いでしょう。

確実に衝撃を受けると思います!

ポップソケッツ

海外発のスマホリングともいえるポップソケッツ。リングではなくグリップ形式のアイテムで、伸縮するグリップを指ではさみ固定するものです。

スマホリングよりもポップでカジュアルな印象のものが多いですし、あまり周りとかぶらないというのもよいポイントかも。

あとスマホリングで指が痛くなったり、指に合わないという方にもおすすめですね!

moft x

これは最近購入したんですが…すごいですね。色んな機能が付いていますし、持ちやすいし、見た目もオシャレなので、かなり満足しています!

縦置きでも横置きてもスタンドにはなるし、背面のポケットにはクレジットカードも収納できるというなんという多機能…。

実はマグネットが同行されていて、そのマグネットを壁に貼れば、本当についているマグネットと反応して壁にスマホをくっつけられます、これは地味に便利。

持ちやすいだけではなくて、日常生活の色んな場面で役立つグッズなので、かなりオススメの一品です。

個人的には、感度変更がかなり効果があった

僕としても色んなレイアウト変更をやってみたのですが一番効果があったと思うのは感度の変更ですね。

僕の感覚では感度が鈍くなってるよりも、すぐに反応してくれる状態の方が良かったみたいです。で感度を良くして設定し直してみると、以前よりもだいぶ入力がしやすくなっていました。

もちろん、これは僕のパターンなので、逆に感度が鈍い方が上手く打てるという方もたくさんいると思います。

大事なのはレイアウトを1度変えてみて、以前とどう変わったのか自分なりに確かめてみること。

これだけでだいぶスマホのタイピングは向上するでしょう!

【Android】音声入力ならgoogleよりもSimejiがダントツでオススメ!【Android】音声入力ならgoogleよりもSimejiがダントツでオススメ!

タイピングだけでなく、音声入力もめちゃくちゃ便利。タイピングが苦手な人はむしろこっちがいいかも?

タイピングの心地良さでスマホライフは変わる!

たかがタイピングされどタイピングです。

スマホを使って何をするかといえば、検索や知り合いとのメッセージのやりとりでしょう。

スマホを使うということは、タイピングは避けては通れません。

ならばできるだけ使い心地のいい設定にして、タイピングがしやすい状態にしておくことは、心地よい、スマホライフにもつながります!

皆さんも是非、自分なりの自分に合ったタイピングの設定を探してみてくださいね!