【英語と音楽】英語に興味を持ったのは、ELLEGARDENを聞いてからだった。

【英語と音楽】英語に興味を持ったのは、ELLEGARDENを聞いてからだった。

僕はいつか、流暢に英語が喋れるようになりたいと思っています。

今や30を越えたアラサーの人間なんですが、この想いの原点は、高校生の時に遡ります。

当時、僕の中のヒーローだったアーティストELLEGARDENの存在が、僕に英語への憧れや興味を生み出してくれたんです。

全英語初心者にオススメのアプリDuolingo。楽しいから毎日続く!全英語初心者にオススメのアプリDuolingo。楽しいから毎日続く!

具体的には、こういうアプリで勉強は続けております…!

ELLEGARDENとは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

ELLEGARDEN_OFFICIAL(@ellegarden_official)がシェアした投稿

ELLEGARDENとは、ポップパンク、オルタナティブ、エモといったジャンルに属するロックバンドで、2000年代に一大ムーブメントを巻き起こした、ビッグバンドです。

インディーズレーベルに属しながらも、発売されるシングル・アルバムはオリコン上位常連で、当時のロックシーンを先頭で引っ張っていた存在なんです。

僕が彼らのことを知ったのは、高校1年生の頃。友人からオススメされたバンドの中の一つに、ELLEGARDENがあったのでした…。

全英語詞でポップ、そして流暢!

その時代に並行して聞いていたバンドがいくつかあります。BUMP OF CHICKENや、ASIAN KUNG-FU GENERATIONなど。それらも、日本を代表するバンドとして、今も人気を博しています。

ただ、彼らとELLEGARDENの何が違うかというと、それは歌詞です。ELLEGARDENの歌詞はすべて英語詞。それもめちゃくちゃ流暢な英語で歌われているんです。

その英語の歌を聞いて、僕は素直にめちゃくちゃかっこいいとしびれました…!

当時英語に対して何の興味もなく、ただ授業でなんとなく受けていた、それだけの印象しかありませんでした。

それがELLEGARDENの曲を聴いて全ての価値観が一気にガラッと変わったんです。

ELLEGARDENの英語詞が生きる曲たち

改めて、いくつかELLEGARDENの英語詞の曲たちを紹介しましょう。

正直、英語どうこうは置いておいて、いちファンの立場からエルレの素晴らしい曲たちを紹介したいという意図が8割です笑

僕と同じように、彼らの曲や英語の発音などに憧れを抱いてくれる人が増えるといいんですが…!

Red Hot

最初のスローなイントロから急激にスピードアップする展開が印象的な曲です。

僕は最初にこの人の英語すごいなぁと思ったのは、この曲がきっかけだったと思います。

このスピードでこれだけ流暢な英語の発音ができるって相当なんだなと当時は思っていました。

もちろん英語の発音だけでなく、曲自体も魅力でいっぱいです。アップテンポで常に体が乗るようなメロディーですし、この曲を聴きながら、高速を爆走したいような気分になりますね笑

ギターを始めた頃、細美さんみたいなレスポールが欲しくて、安いやつを買ったのを思い出します笑 ギター初心者ならフォトジェニック!

Space Sonic

PVのふざけた感じからは想像できないようなしっかりしたロックナンバーです笑

Insane I flee ashemed when…のダークな歌い出しから、サビの叫びに近いメロディーがかっこよくて、何度も何度も聞いていました。

この曲でエルレにつかまれた人も多かったはず…。今でも何回でも聞ける名曲ですね。

(Can’t Remember)How We Used To Be

結構初期の曲なんですが、ややねちっこい歌い方、細美さんの昔のやや高い声がまた心地いいんですよ…。

段々ポップパンクの要素が生まれてきた頃なんだなぁ…とういうのがよくわかるアルバムなんですよね。もう少し前はビブラートをめちゃくちゃ聞かせてる歌い方で、この頃からストレートな歌い方に変わっていってると思います。

エルレ終盤のアルバムのみ聞いていた方は、ぜひMy Own Destructionのアルバムを聴いてみて欲しいですね!僕はこれが好き。

ボーカルの細美武士さんの英語が美しすぎる…。

日本人アーティストの英語をよくレビューしているTwisterd Helixさんの動画より。

ELLEGARDEN、というか、ボーカルの細美さんが特に大好きなんですが、細美さんのアメリカ英語は凄く美しく聞こえるんです。

丁寧に発音されていて、アメリカ人よりも正しいようにも聞こえる。。何だそりゃって話ですが笑

でも、最初に聞いた時の印象は本当にそんな感じで、日本人でもこんな綺麗に英語を喋れるんだ。。しかも英語でこんな風に歌えるんだ!!と衝撃を受けたのを今でもしっかり覚えています。

歌だけではなく、時折、動画で見られる英語を使ったトークなどを見てもすごいなぁ…と毎回思うんですよ。細美さんみたいな英語を喋れるようになりたいなーってもう10年ぐらい思っている気がします笑DMM英会話などを使って英語に慣れれば、 きっと細美さんのようになれるハズ…。

僕の場合は、細美さんが英語学習者としての、初めての憧れの対象です。英語や他言語を覚える時には、やっぱり憧れになる対象を持つってのはすごく大事だと思うんですよ。

その対象に触れると大きなモチベーションが生まれますし、練習したい、学びたい!って思いますからね。

MONOEYESやthe HIATUSもどうぞ!

ELLEGARDENは2011年に活動を休止しましたが…昨年遂に活動再開を果たしました!これは本当に嬉しかったです。涙が出るほどに…。

細美さんはELLEGARDENの他にもMONOEYESやthe HIATUSといったバンドでフロントマンを務めているので、今回の記事で興味を持った方はぜひこの二つのバンドもチェックしてみてください!

この記事を書きながら、青春時代の十数年前を思い出してしまいました…。

家にあるライブDVDを見ながらお酒でも飲みたいと思います。。