【安心するよ】赤ちゃんができたら、積極的に支援センターへ行ってみよう!

【安心するよ】赤ちゃんができたら、積極的に支援センターへ行ってみよう!

こんにちは、妻のかーこです。

赤ちゃんが小さいうちのお出かけって中々難しいですよね。

私は娘が生後2ヶ月ちょっとまで実家にいて、母という大人と話すことができていたので全く気づかなかったのですが…。里帰りから帰ってきて日々育児をしていると、日中話す相手がいない。

これがほんと息が詰まりそうで、とにかく出かけなきゃっ!と思っていたのを覚えています。

そんな時は、ぜひお近くの支援センターを頼って出かけてみましょう!

母子の強い味方、支援センターって何?

支援センターとは、乳幼児やその保護者が行くことができ、保育士さんや同じ境遇の親子と交流できる場所のことです。

市区町村ごと、幅広く各地に設置されているので、お近くの支援センターをご利用になることをお勧めします。

私の場合、家から徒歩3分ほどの距離のところに、保育園に併設されている支援センターがありました。すぐに行ける距離のところにあるので、とても助かっています!

支援センターの主な特徴

  • 利用できるのは0歳〜就学前までの子どもと保護者、妊婦さん。
  • 保育園や児童館等に併設されている。
  • 子どもと玩具、絵本などであそぶことができ、他の親子とも交流ができる
  • 保育士さんがいる。
  • 育児相談ができる。(食事、発達、病気、出産などなど)
  • 育児講座などのイベントを開催している。
  • 曜日と時間によって利用できる年齢を設定している(これは自治体によると思います。)
  • 利用は無料(一部サービスが有料のところもあるみたいです。)

施設によっても以上の内容とは異なる場合もあると思いますので「うちの近くの支援センターはどうかな?」と思ったら一度問い合わせたり、調べてみるのが良いでしょう。、

ドキドキの支援センターデビュー

出産前に一通り子育て支援の施設はチェックしていたので、近くに支援センターがあるのはわかっていました。

でも、今まで支援センターって行ったことがないし、保育園の中だから様子も見れないし…。

行こうと思いつつ行く勇気がなくて。何度が断念していました。でもそんなことを言っていられないくらいに、娘と二人だけの生活に悶々としてしまっていたので、思い切って足を運んでみることにしたんです。

かーこ

行かなければ始まらない!と思い切って行ってみることに…。

支援センターは子どもだけでなく、大人の為の場所

このとき、娘は生後2ヶ月。

一般的には少し早い支援センターデビューかもしれません。まだ遊べるおもちゃはほとんどないし、娘自身動けないので、「支援センターに行って、子どもは楽しめるの?」って思うかもしれません。

でも、支援センターは子どもの遊び場の児童館とは違って、子育て中のママやパパ、妊婦さんが保育士さんに相談したり、交流したりする場なんです。

児童館が子ども向けの施設で、支援センターは子どもの保護者や妊婦さん向けの施設って感じ。

なので私のように大人と話したい、というのが目的でも全然いいんですよ!

かーこ

実際支援センターは、私にとって心強い場所になってくれました!

支援センターに行ってみて。とにかく安心した…。

センターの先生(保育士さん)がとにかく気さくで、たくさんお話しできたのが嬉しかったです。

スペース自体は思っていたよりかなりコンパクトでしたが、逆に距離感が近く先生にこちらから話しかけやすく、周りにいるママさんとも自然と話せる感じでした。

先生も、そこにいるママさん全体に話しかけてくれるので、孤独感みたいのは全くなかったです。

これがとても安心しました…。

育児講座で色んなことが学べたよ!

私の行く支援センターは月1回育児講座があり、赤ちゃんのお世話に関することから英語体験など様々な内容の講座を開催しています。

私が今まで参加した内容は、保健師さんによる赤ちゃんの夏・冬の過ごし方(スキンケアや風邪対策など)や栄養士による栄養相談などで、本当にどれも育児をする上でタメになる情報が得られました。

ちなみに、保健師さんが来るときは身体測定も行ってくれることが多いです。

講座の内容は自治体やセンターによりますが、どこのセンターでもこういった講座やイベントは開催されているみたいですね。

ぜひご自身の住んでいる自治体の支援センターで、どんなことをやっているのが調べてみてください。

かーこ

色んな育児にかんする知識が得られるので、とても助かりました!

赤ちゃんが低月齢のうちこそ、支援センターへ行ってみよう

赤ちゃんが小さいうちはお出かけできる場所も限られ、家にこもっていることが多いと思います。生後2・3ヶ月くらいって子育てにちょっと慣れてきたけど、同時に疲れも出てくる頃です。

子育て中のママの息抜きする場所として、ぜひ支援センターを活用してみてくださいね。

きっと、私のようにホッとした気持ちになる方はたくさんいると思いますよ!

かーこ

思い切って飛び込んでみたら、きっと安心するはず!ぜひ行ってみてくださいね!