【Android】google日本語入力で音声入力したいのに、マイクが出ない時の方法

【Android】google日本語入力で音声入力したいのに、マイクが出ない時の方法

どうも。スマホは今現在HUAWEIのnova lite 3を愛用している、ブロガーのれおです。

皆さんは音声入力って使ってますか?

僕はブログを書く時などに使っているんですけど、Google日本語入力の音声入力で一つ困ったことがあったんです。

それはどこを探しても、音声入力のボタンがなかったこと。

google日本語入力の、音声入力ボタンがない!

google日本語入力の、音声入力ボタンがない!

俺はAndroidのGoogle日本語入力のキーボード画像です。

本来はこの右上の位置にマイクボタンがあったはずなんですけど、久々に使ってみたら、マイクボタンがない!

どうせ設定から見れば、マイクボタンを表示とかいうボタンがあるんだろうと思っていたんですけど、それを探してみてこないんですよね。。

結構な時間を掛けてマイクボタンを探したんですが、全く見つからなかったので1度ネットを見ることにしてみました。

これもちょっと時間がかかって苦労したんですけど、何とか解決する方法がわかったので、ここに記しておきます。

google日本語入力に、マイクボタンを表示する流れ

僕はマイクボタンを出す為に、Google 日本語入力の設定とずっとにらめっこしていました。

だってそうでしょ?google日本語入力に1つの機能を表示させたいわけだから、google日本語入力の設定を見ますよね。

でも、そもそもこれが違っていたんです。。正解は以下の流れです。

※僕はHUAWEIのnova lite 3を使用していますので、UIはEMUIになっています。

まず端末の設定アプリを開き、メニューの一番下、システムの欄をタップします。

すると、言語と文字入力という項目が見えるので、これをタップ。

次の画面にgoogle文字入力の設定をいじれる項目があるのですが、その下をよく見てみると…。

!!

ありました…google音声入力というボタンが…。

これをタップして起動してみます。すると…。

無事、マイクボタンが表示されました!!よかった…思った以上に簡単だった…苦笑

なぜこんなに苦労したのか

これは概念というか、機能の解釈を間違えていたのがそもそもの間違いでしたね…。

僕はGoogle日本語入力というモノの中に、Google音声入力という機能が設置されている、と思い込んでいたんです。。だから、ずっとGoogle日本語入力の機能設定を見続けていたんです。

しかし!実際はそうじゃありませんでした。

Google音声入力はGoogle日本語入力とは別の機能で、ただGoogle日本語入力のキーボードの中にマイクとして

表示されているだけ。根本は全く別の機能だったわけです。。

ここの解釈を間違えていなければ、きっとすんなり問題は解決してはずでしょう…が。まぁ間違えてしてしまったものはしょうがない…うぅ。

一つ、こういった案内の記事が書けただけ良しとしましょう。。

Google音声入力は実用的なの?

さて、もうこの記事を見ている人の悩みは解決されたと思いますが、若干補足としての情報も書いておこうとおもいます。Google音声入力の機能についてです。

Google音声入力は、実際どの程度実用的に使えるの?ということですが…メモとしてなら十分使えると思います。

音声を認識してくれる精度も良いので、文脈がおかしくなかったり、口語でもよく使われる言葉であれば、問題なく認識してくれますね。

ただ、Androidの場合。句読点(、。)は音声で認識してくれないので、音声入力した文章は句読点なしのものになってしまいます。句読点はキーボード入力でしかできないのは不便ですね…。残念。

効果的に音声入力を使っていきましょう!

さてさて、結構時間をかけて迷いに迷ってしまったGoogle日本語入力マイクボタンはいずこ!?問題ですが、

「Google日本語入力じゃなくて、Google音声入力をONさせればすぐ出てくるよ…」

というめちゃくちゃ簡単なものでした。。

音声入力はここ1、2年で一気に実用的なレベルに進化してきていますが、それでも上にも書いた句読点を認識してくれないなど、まだ一部使いにくい部分も残っています。

今後の音声入力の機能や精度向上に期待しつつ、まずは活用できそうなメモなどから、叙々に音声入力を使っていくことをオススメします!