XSやXRなんかどうでもいい。iPhone SEが消えたことが悲しい。

iphonese_top

秋のアップルのイベント開催されましたね!

 

以前のブログにも書きましたが、私はiPhoneの新しいシリーズに関しては何も興味がありません(笑)

旧型iPhone Xに関しても無関心だったのですが、今回発表されたのはそれの後継シリーズだったので、さらに興味が起きませんでした…。

 

ただ、1つだけ私が興味を持ったというか、悲しいなぁと感じてしまったことが1つありましてね。

タイトルでおわかりだと思いますが…iPhone SEの文字がアップルから消えていたこと…。

 

悲しいです。本当に悲しいです…。

 

最もiPhoneらしかったSE

私が今現在使っているのが、iPhone SE。

手が小さい私は、iPhone 5時代のこの大きさがとてもフィットするのです。

使い心地は良いですし、何よりやや角張ったフォルムがかっこよくて、できないiPhoneシリーズの中でも最も気に入っている逸品なんですよ。

 

唯一のデメリットが画面サイズの小ささだったのですが、これはiPhone SEの光景シリーズで解消されると考えられていました。iPhone Xのようなベゼルレスになって、画面サイズが大きく見やすくなると。

本体が小さくて、画面が適度に大きくなるなんて最高じゃないですか!

むしろiPhonefanの人たちは結構望んでいることだと思うんですよね。

 

だがしかし…アップル関連のニュースからは、iPhone SEの後継シリーズは出ないと言う風潮が出始め…今回のイベントでも特に触れられる事は無いだろうと思われていました。

事実、今回のイベントではiPhone SEに関するニュースはありませんでした。ただ…。

ひっそりと、ただひっそりと、アップルの公式サイトから、iPhone SEのラインナップが消えていたんです…。

つまり、iPhone SEの存在はもはや過去の存在になってしまったと言うこと。

iPhone SEの後継シリーズが開発されることも、可能性がゼロに近くなってしまいました…。

 

消えゆく小型スマホ

まぁわかるんですよ。最近のトレンドはどんどん画面本体が大きくなっていますし、スマホの小型化なんて、どのメーカーからも聞きません。

世の中の流れとは反していない、極々当たり前の流れだと思っています。

 

ただ、アップルは世の中の流れとか無視していいんじゃないかなとも思うんです。

こういう言い方はあまり好きじゃないんですが、ジョブズがいた頃のように、毎回@驚くような発表してくれて手に取るのが楽しみになるようなそんな商品を出してほしいと思うんです。

個人的な考えですが、それがiPhone SEのベゼルレスになるんだと思っていました。

 

もはや希望は…

期待はしていなかったんですが、もし出たらそれはそれでものすごく熱狂していたと思います。

だからこそ…とても、とても、残念なんです…。

これでiPhoneに関しての興味は完全になくなりました。

と言いつつ、MacBook ProやiPadは買い替えようと思っていたので、支店はそちらにずらしいこうと思います。

 

はぁ…残念や…。。