毎日続けることのコツは、内容は無視すること!

毎日続けることのコツは、内容は無視すること!

どうも。なかなか毎日続けると決めたことを続けられないブロガーのれおです。

誰にも誇ることができない自己紹介から始まりましたが、これは本当に本当です。

毎日続けると決めたことがなかなk続かなくて、途中で放り投げてしまうことが、僕はとても多いんですよ。

その代わり、いつ辞めてもいつ再開してもOKだからやりたくなったらすぐにやってみるということは心がけている(これ重要)のですが、まぁそれは別の話…。

ただ、最近ふと気がついたことがあります。

毎日続けると決めたこと。その内容ばかりに目を向けてしまうと、やることの内容ばかり頭が行ってしまって、どんどん実行することに疲れてしまうんです。

つまり、毎日続けよう!と決めたものがあるのなら、その内容や質は一旦無視して、続けるということにだけ目を向けるべきってこと!

れお

内容よりも、ただ続けることだけ考えよう!

毎日続けるコツは、出来るだけ負担をなくすこと

毎日続けたいもの。筋トレや語学の勉強、スポーツの練習や運動。色んなものがあります。

人によって毎日続けたいものは様々ですが、どれにも共通して言えるのは、出来るだけ負担は軽くすべきということです。

量や時間、細部までの追い込み。なんだってやればやるだけ力になるものがほとんどですし、ちゃんと身になる内容を詰め込んだ方が良さそうな気がします。

…ただし、ちゃんと毎日続けることが出来れば、です。

内容を重視し過ぎると、負担は増えてやめてしまう

内容をどんどん詰めて、効果を高めようとする気持ち、わかります。というのも、僕がそうだから…。

でも、内容を詰めれば詰めるほど、その分行なわなければいけないことの量は増えていきますし、集中力も必要となってくるもの。

それを毎日こなすことができるほどの人物なら、あっという間に、武井壮ぐらいの人間にはなれます!(武井壮は幼少期からストイックすぎてちょっと引くレベル。。)

しかし、多くの人は僕を含め毎日毎日重い負担の課題をこなせるほど強くはないと思っています。それが当たり前!

注意
内容がどんなに良くても、続けられなければ意味がない!

最小限の量を毎日続けることにしよう

最小限の量を毎日続けることにしよう

小さな労力で、毎日継続を達成しよう!

どんなに質が高い、トレーニングや勉強でも毎日続かないなら、身につくことはありません。

ならば!最小限の労力で、あまり負担に感じない程の量を毎日こなすことがベストな選択になります!

精神的に負担になって継続できない…なんてことにならないよう、とにかく軽い課題を設定して、毎日続くようにしてみましょう。

なかやまきんに君の動画で気づいた!

我が推しであるなかやまきんに君。笑

YouTuber活動もしているきんに君ですが、メインの他にセカンドチャンネルがあるんです。

主にトーク中心の動画をあげているので、メインよりセカンドチャンネルを見ています。トーク大好きなので!

この動画では、世界一簡単な筋トレを紹介しています。見てもらえば分かるんですけど、めちゃくちゃ簡単、めちゃくちゃ楽!

ちゃんと筋トレになっているのか不安になるレベルです笑

しかし、簡単な筋トレだとしても、やらないのと簡単なことを毎日続けるのとでは全く結果が変わってきます。この動画でもそれは伝えていますね。

この筋トレは、きんに君が教えた4人中、3人がいまだに毎日続けているそうです。

内容を考えるのは継続を達成してから

ついつい課題の内容を考えがちになってしまいますが、それは毎日継続を習慣にできた後に改めて考えるようにしましょう。

内容の修正や改変は必要なことですし、悪いことだとは全く思いません。

ただ、毎日継続が身につく前に、なんとなく内容を変えてしまったり量を多くしたりしてしまうと、それが挫折の原因になってしまうことが多いです。

内容は気になるところですが、上の動画でも上げた通り継続が何よりも大事。継続すれば少なくとも、継続しなかった時の自分よりも確実に成長しています。

内容は一番軽いところから。毎日継続できるようにそれだけを考えましょう。

続けた先で、大きな自信が手に入る!

どんなものでも、毎日継続して行うことが出来れば、必ず手に入るものが1つあります。それは、自信です。

「毎日続けることが出来た」という自信は、継続すれば必ず身につけることができます。

内容はどうであれ、自分で決めたことを長期間継続することができたという自信は、どんな人にとっても大きな武器になります。

まずは、最小限の労力で。とにかく続けることだけ考えましょう。

どんなに簡単なことでも、毎日続ければ、自分が思うよりも大きな力となって自分の為になりますからね!