ショートスリーパーになりたくて、1日2食生活始めました!

ショートスリーパーになりたくて、1日2食生活始めました!

どうも、ショートスリーパーに憧れがあるアラサーブロガー・れおです!

この度…1日2食生活をスタートしたことを、ここにご報告させていただきます!!

なぜ…1日2食生活を始めたのか。

シンプルにいえば、時間の有効活用と、身体のために!ですな!

ショートスリーパーになりたい!

僕は幾つかの生業を持っている複業家なんですが、どれも満足に行うには時間がないんですよね。

やりたいことは多いけれど、時間がない…ということで思いついたのが、ショートスリーパーになるという選択肢です!

ショートスリーパーとは?

基本適切な睡眠時間って7~8時間って言われていますけど、この時間以下でも全然問題ないっていう人たちが一定数いるんですよね。

それがショートスリーパーです。

ショートスリーパー、短眠者と呼ばれる人たちって、遺伝的な要素がないとなれないって言われていますが、どうもそうではない考え方もあるみたいで。

適切なやり方を行いさえすれば、ショートスリーパーになれる可能性があるとのこと…。

それについては、こちらの書籍やYouTubeの動画で学ばせてもらいました。

短眠実践。でもなかなか上手くいかない…。

4時間の睡眠と昼寝を実践。しかし…

早速ショートスリーパーになる為に、1日4時間ほどの睡眠時間と、パワーナップを昼間に取る、という方法を続けてみました。

しかし、なかなか上手くいかない…。最初の1、2日はまだ眠気もさほど感じなかったり、感じたとしてもパワーナップで取り除けたんですけど…。

どうも、あんまり身体の疲れが溜まっている感覚があってキツイなぁと思ってたんですよね。

結局2週間ほど続けて「自分には合わないのかな…」という結論になり、辞めてしまったんです。

rest_top2時間がない人こそやるべき、短時間で出来る3つの回復法 パワーナップについてはコチラの記事をどうぞ!

でも…諦めきれない

しかしですね…。自分の中にまだあきらめきれない思いがあったんですよ。

果たしてこれは失敗なのかと。

ちなみに僕は仕事の都合上、2日か3日に1度は睡眠時間が5時間以下になってしまうんです。

その環境もあってか

れお

ショートスリーパーになるための環境はあるんだから、諦めてしまうのはもったいない!

と思ったんです。

解決法を思いついた!

そんな時、ふと解決法が頭に出てきたんです。

それは食事の回数を1回減らして、1日2回にしてしまうということ!

ショートスリーパーになることと、食事を減らすことなんの関係があるんだと思うかもしれません。

でも、結構関連性があると思うんですよ。

1日2食で、消費エネルギーを下げる

どうしても昼間に眠くなる…

以前短眠に失敗した時は、とにかく昼間の眠気が取れにくく、それがあとを引いていた感覚が強かったんです。

ただ身体が短眠に慣れていなかっただけなのかもしれないですけど、すでにしたって慣れるまでは本当にきつい…!

じゃあ、手っ取り早く昼間に眠くならない方法はないかと思ったら…昼飯を抜くという事だったんですね。

昼飯に使う消化エネルギーの大きさ

昼飯を食べた後って十分に睡眠をとっていたとしても、かなり眠くなるじゃないですか。

睡眠時間に関わらず、昼飯の消化に使うエネルギーは大きいってことです。

そりゃ短眠実践中に昼飯を食べたら、眠くて仕方なくなるに決まっています!

それをなくすには、昼飯を抜くという選択肢が1番じゃないか、という仮説を立てて、実践してみることにしました。

1日2食の主なルール

自分なりの1日2食ルールを作ってみました。

ガチガチにルールを作っても絶対に失敗すると思うので、まずは緩いルールから。

色々試してみて柔軟に変更したり修正したりはやっていこうと思います!

朝・夜の2食制

昼飯を食べると、とにかく眠気が強くなってしまいますし、あまり仕事のパフォーマンスもよくなりません。

なのでしっかり食べるのは朝と夜としました。

朝は1日行動する為のエネルギー摂取する為に。夜はしっかりと栄養を取るために。

ただ、昼まったく食べないという訳ではなく、野菜ジュースなど、ジュースやスープ系はOKにしたいと思います。

実践初日は、野菜ジュースとR1ヨーグルトドリンクだけ飲みました。

感覚的には、これで十分でしたね。空腹感はありますが、逆に集中力を増してくれるので、それも心地よい感じがします。

間食は適度ならOK

空腹過ぎて物事に集中できない…となるのもいけないので、適度な間食もOKにしたいと思います。

今はちょっとしたチョコレート(アルフォートみたいな)を1〜2時間に1回くらい、1つ食べるくらいはしています。

ちなみに空腹対策の為に間食OKとしていますが…実際僕お菓子大好きなんで…笑

メンタルの平穏の為にも禁止は避けたいと思います!(今後変わるかもしれませんが)

家族・友人・仕事の付き合いの時は柔軟に

何がなんでも1日2食を守るという訳ではなく、誘いや付き合いに応じて変化させたいと思います。

家族や友人とご飯を食べに行く時はお昼は取ると思いますし、そこはゆるめに。

人間関係は大事ですからね!自分ルールで溝を作らないようにしたいと思います!

栄養はより意識して摂取する

ルールというよりも心がけですが。

今までより1食減るわけですから、より食べるものにはこだわらないといけません。

できるだけ栄養があるものを選び、食べるようにしたいところ。玄米とか、野菜とかね。

このあたりはミニマリスト・しぶさんの1日1食メニューをちょっと参考にしたいと思っています。

実践初日の感覚は…?

これを書いているのは、1日2食を初めて2日目の時点です。

睡眠時間は一昨日3時間+パワーナップ10分で2日間を終えたところ(本当は睡眠時間4時間にしたかったけど、諸事情により短くなってしまった)。

夜中の2時に起床し、これを書いているのが4時。若干眠気は出てきたかな…?と思うので、5時くらいに一度10-20分くらいパワーナップを取ろうと思っています。

が…身体の調子は悪くありません。疲労がたまっている感じも特になし。

とはいえまだ始めたばかり。これを継続して、自分の状態を随時チェックしていきたいと思います!

あくまで自己責任で実践を!

自分の人生をより豊かに、楽しく生きる為に、僕はショートスリーパーと、1日2食のチャレンジ(実験)を始めてみました。

しかし、どちらも賛否両論ある方法ですし、中には実践して体調を崩してしまった方もいます。

正解・不正解という話ではなく、あくまでも自分に合っているか、適切な方法を取れているか、というところが大事。

僕も妄信することなく、上手くいかなかったらスパッとやめるつもりでいます。

なので、この記事を見て短眠、1日2食を試してみようと思った方。まず参考にしていただきありがとうございます!

ただ実践は自己責任で!身体に不調をきたしたら、素直にやめることも心がけましょうね!

今後も途中経過を記事にして更新してきます!