【タスク管理】万人にオススメできる決定版アプリはtodoist!

タスク管理アプリの決定版は、間違いなくtodoist!

皆さんは仕事や家事などのタスク管理は、どの様に行っていますか?

手帳やノート、付箋へ書いて行っているという方も多くいると思いますが、アプリを活用しているという方も一定数いると思います。僕もそのうちの一人です。

タスク管理アプリは、いろんなものを試してきました。でも、なかなかオールラウンドに活躍してくれるものが見つからなかったんですよね。

でも、1つだけ。自分の理想・希望を叶えてくれたタスク管理アプリがあったんです。それが、todoist。

オールラウンドなタスク管理アプリ「todoist」がオススメ!

Todoist – The Best To Do List App & Task Manager

色んなタスク管理アプリを試してきましたが、最終的にはこのtodoistが高機能&使いやすくて気に入っています。

シンプルに使うのも、高機能のすみずみまで活用するのも良し。

使用する目的度に合わせて、幅広く使えるのでおすすめのタスク管理アプリなんですよ。これから簡単に、todoistの機能についてお話していきましょう。

Todoist: ストレスフリーのタスク管理

Todoist: ストレスフリーのタスク管理

Doist無料posted withアプリーチ

 

インボックスとプロジェクト

インボックスとプロジェクト

まずはインボックスという「箱」の中に、思いついたタスクを思う存分入れ込みます。

その後、プロジェクトというカテゴリにタスクを分けて保管し、“どの仕事のタスクがどれだけ残っているか”ということを確認出来るようにします。

※インボックスの中に入れたままでも構いませんが、プロジェクト毎に分けることで、よりタスクの管理と消化がしやすくなります。

基本の機能はこのインボックスとプロジェクトにタスクを登録する、という作業です。この基本機能プラス、他の詳細設定が組み合わさって、より使い勝手の良い機能になっているんです。

細かなタスク設定

細かなタスク設定

タスクには様々な設定をすることが出来ます。

  • タスク終了予定日
  • 優先度
  • ラベル
  • 親子タスク指定
  • コメント(メモ・画像ファイル添付)付
  • リマインダー

これらを活用すれば、今どんなタスクがそれほど進んでいて、次に何からこなせばよいか、ということがすぐに把握することが出来ます!

その都度自分で進捗や期限、進行順を確認することなく、自動的に行うタスクを決定することができるんです。

ちょうど良い期限表示

ちょうど良い期限表示

タスクの期限表示が機能の1つにありますが、期限の表示がちょうど良くて気に入っています。。

タスクの期限全体を見すぎると、目の前のタスクに集中出来ず、すぐに終わらせなくても良いタスクに手を付けてしまうこともしばしば。

だからこそ、、直近1週間を対象としてくれる表示がちょうど良いんですよね。集中すべきタスクに意識が向きやすいので、この表示はとても気に入っています。

カルマで生産性を可視化

カルマ

Todoist で期限を過ぎることなくタスクを完了すると、 カルマ ポイントを獲得できます。カルマ ポイントが一定量貯まると、新しい カルマ レベル に到達します。 どのプラットフォームにおいても、を選択すると、現在のカルマ ポイントを見ることができます。

todoistにはカルマという概念があって、タスクを消化していくとカルマポイントが貯まります。

逆にタスクを放置しているとカルマポイントが減るので、自分がどれだけタスクをしっかり管理し消化しているのかを、カルマポイントによって知ることが出来ます。

この設定はオフに出来たり、休日には作用しないようにも可能です。自分に合わせた設定で使うと、タスク管理自体も楽しくなってきます。ゲーム感覚でタスク管理を楽しめる、とても良い機能ですね。

複業のタスク管理をしている僕のtodoist

僕は1つの仕事だけでなく、様々な仕事を行っている複業家なのですが、そんな僕のtodoist活用法を紹介したいと思います。

プロジェクトは各仕事、プライベートで設定

プロジェクトは各仕事、プライベートで設定

プロジェクトは、各仕事のタスクに分けています。

例えば、ブログ、イラスト、ウェブ制作、の様に、各仕事の名前でプロジェクト設定しています。

インボックスに思いついたタスクを、それぞれの仕事に合わせてプロジェクトに振り分け、そこから期限や詳細の設定を行う、という順です。

1つのタスクを細分化して親子設定する

1つのタスクを細分化して親子設定する

親子設定はよく使う機能の1つです。1つのタスクの中に、細かなタスクが多い場合によく設定します。

例えばブログ執筆の場合…

  1. ブログネタ10案洗い出し
  2. 下書き執筆
  3. 適正な画像設定(もしくは制作)
  4. 修正・調整
  5. 投稿

こんな形で、1つのタスクに作業順を設定しておきます。

こうすれば迷うことなく子タスクをこなすことが出来、気づいたら、親タスク1つが終わっている、という流れになる訳です。

「買いたいもの」プロジェクトも設定

「買いたいもの」プロジェクトも設定

仕事のタスク関連だけでなく、僕は「購入したいもの」というプロジェクトも作っています。

これは期限を設けず、ただ登録するだけのプロジェクトで、自分が購入したいと思っているものを登録しておきます。

すると、今自分が何を欲しくて、その中で本当に必要なのは何か、ということも目で見て判断できるようになるので、無駄なものを買わず、本当に必要なものだけ買う、という流れにつながるんです。

GTDを突き詰めたタスク管理アプリ

GTDを突き詰めたタスク管理アプリ

todoistは、GTDという概念を基に作られているアプリなんです。

GTDとは「Getting Things Done」という意味。頭の中にある案やタスク・行動をすべて書き出し、それをいつ行うのか、実際行ったとして結果はどうだったか、どう改善すべてきか、という流れを具体化するタスク管理の方法です。

todoistは頭のなかにある情報をすべて管理し、上手くタスクを消化してくれるように設定、誘導しているれるアプリなんです。

このGTDの考え方をベースに置いているシステムだからこそ、タスクに詳細な設定を組み込むことができるんです。

一度タスクの消化ルーティーンをtodoistで作ってしまえば、頭の中でタスク消化の流れを忘れていたとしても、todoistが次に何をやれば良いかを教えてくれます。

仕事の素晴らしい相棒になってくれるはず。少なくとも、僕にとってはすでに素晴らしすぎる相棒になってくれました!

まずは無料プランで試してみて!

嬉しいのは、PC、スマホ、タブレットのいずれでも使用でき、情報共有できるということ。スマホだけ、PCだけ、というアプリではないので、どんな場面でもタスクを設定・閲覧することができます。

また、すべての機能を使用するには有料プランに契約しなければいけませんが、基本使用は無料で行うことが出来ます。有料と無料の違いは下記リンク先にてご確認ください。

料金 | Todoist

世界のために働く人たちを Doist は応援します。それが、有資格の学生、教育者、そして非営利団体に大きなディスカウントを提供する理由です。 Todoist を無料で利用することはできますか? もちろんです!Todoist は完全に無料でご利用いただけます。ただし無料版は、プロジェクト数、リマインダー、コメント、ラベルなどの機能に制限があります。

僕は有料プランで使用していますが、無料のままでも十分なタスク管理を味わうことが出来ますので、この記事を見て興味を持ってくれた方は、ぜひ一度todoistで毎日のタスク管理を体感してみてください!

Todoist: ストレスフリーのタスク管理

Todoist: ストレスフリーのタスク管理

Doist無料posted withアプリーチ