【レビュー】 コスパの良いタブレットはMediaPad T5で間違いない!

どうも。れお(@reo_otters)です。

僕はもう、指紋認証が搭載される前のiPadをずっと使用していまして。

いや…使用しているというか、伝説の石版と化しているというか…たま〜に使用するけど、あんまり活躍していない状態なんです。

それでもOSはどんどんと更新されていくので、本体が中身に耐えきれずだんだん動作がもっさりとしていく始末…。

まぁ使用できないことはないので、妻に譲ろうと考えているのですが、せっかくなので別のタブレットを買ってみようかなと思ったのです。(iPadはほしいけどね。apple pencil使ってみたい。。)

それで今回購入してみたのが、Huaweiのタブレット、Media Pad T5です!

mediapad_01

洗練されたイメージのタブレット。果たして実力は…?

これ、結論から言ってしまいましょう。

れお

大満足です!!

とりあえず、動画や電子書籍をタブレットで楽しみたいという方なら、T5で問題ないでしょう!

Huawei MediaPad T5をなぜ選んだ?

mediapadt5_05

入れてるアプリは最小限。そんなに必要ないんですよね。

このタブレットMediaPad T5は、スペックとしてはそこまで優れたものではありません。

高機能なタブレットが良ければT5は物足りないと思いますし、そういう方はそれこそ最新のiPadを購入するのが良いかなと思います。

(僕もいつか買おうと思っているのはiPad Prioですから。。仕事でも使えそうですし。)

しかし、タブレットが欲しい方のほとんどの方は、動画や書籍、漫画などのエンターテインメントコンテンツを楽しみたい方が大半だと思います。

そういう方は、必要以上にハイスペックなタブレットは必要ありません。大きなお金を掛けて買った割に、便利な機能の半分も使うことはないと思います。。悲しいことに

 

実際僕はその理由で、iPadをほとんど使わなくなってしまいました。

使おうと思っても「まぁ、パソコンで事足りるしなぁ」と思って、ほとんどタブレットを開かず、パソコンでコンテンツを楽しんでしまうんですよね。

それで今回は、ハイスペックなタブレットは避け、安価でそこそこ使えればいい程度のタブレットを選ぶことにしました。

その基準でタブレットを探し目に留まったのが、HUAWEIのMediaPad T5。Amazonでのレビューも良く、Amazon’s choiceにも選ばれていた端末です。

画面の大きさも10.1インチだったので、動画も書籍も見るのにちょうどいいサイズです。重さもiPadよりかは軽かったので、常時持っていてもあんまり負担がなさそうでした。

ということで、このMediaPadT5を購入。使用してみて、動画、書籍を見るのにほぼストレスがなく、ちょうど良さが際立つ感覚を持ちました。

れお

ハイスペックなものを使いこなせないと、いろいろ損…。だったら、コスパの良いライトなタブレットを買うのが良いと思ったんだ。

Huawei MediaPad T5のココがイイ!

コスパが非常に高い

まず良かった点に挙げられるのはやはり価格です。

19000円ほどで購入できる安価なタブレットですし、お財布にもとても優しいのですよ。

これがiPadだったら4万円越えですからね。。もちろん機能は最高なので文句はありません。ただ、その機能全てを使いこなせるかどうかというのは別の話!

だったら、 MediaPad T5を購入して、自分が必要な機能だけを楽しめれば、コスパはめちゃくちゃいいですからね!

レビューを見ると概ね僕と同じような考え方の方が多く、大体の方が文句なく楽しめているみたい。

とりあえずタブレットを買って動画や書籍を楽しみたいという方は、このMediaPad T5を購入すべきだと思っています!

手に持つのがストレスにならない軽さ

mediapadt5_06

片手で簡単に持てるくらいの重さ。いいね!

二つ目に良かったのが、本体の軽さです。

T5は比較的軽く、重量は465グラム。

僕は特にケースをつけておらず、背面にスマホリングを取り付けて使用しているので、余計にその軽さが際立ちます。

この軽さのおかげで電子書籍を読む時はストレスなく長時間持つことができますし、持ちたくなる感覚がとても心地よいです。

imediapadt5_07

後ろにリングを装着中。スマホリング。タブレットには初めてつけてみたんですけど、これがめちゃくちゃしっくりくる。。

軽めのケースを買おうかとも思ったんですが、しばらくは本体+スマホリングで良さそうです。スマホリングは色んなものがありますが、お好きなものを使えば良いと思いますよ。

iPadを使っていた時に「これは失敗したな…」と思ったのは、ケースの選択でした。

普通の風呂蓋式のタブレットケースを購入したのですが、これがなかなか重量があって、手に持っているとすごく疲れるんですよね。

もちろん折りたためばスタンドにもなるので、折れた状態でタブレットを楽しむことはできます。ただ…。

やっぱりタブレットって、持ちたくなってしまうんですよ。そして持つのに疲れてくるとだんだん使うのが億劫になってきてしまって自然と使わなくなってしまうんですよね…。

ということで、重量はスペックと同じぐらい大事な項目だと思っています!

れお

持つのがラクに感じられるタブレットがベスト!重いと段々使わなくなってくるからね…!

ちょうど良い画面の大きさ

mediapadt5_09

netflixを見るのにもちょうど良い。ホラーばっか出てくる…

画面の大きさは10.1インチ。この大きさは動画を見るのにも、電子書籍を見るのにも本当にちょうど良い大きさだなぁと感じました!

正直、雑誌を見るのにはもう少し大きなサイズがあればいいかなとは思います。ただ、12、13インチのタブレットを使いたくなるかといったら、まず手に持ったまま使いたくはないでしょうね。。

iPad proが12インチありますが、あれはイラストやデザインをする為のタブレット。ライトな使い方を対象として、あの大きさになった訳ではないと思います。

実際雑誌を見てみて、表示の大きさはやや小さくはなりますが、そこまで見るのに不便な感じはしません。

ファッション雑誌もまあまあよく見えていますし、やはり10インチがちょうどいいんじゃないかなぁと思います。

電子書籍、動画視聴には困らないスペック

mediapadt5_04

用途は動画、電子書籍の閲覧。それぐらいでいいんです。

CPUはkirin 659 オクタコア。ミドルレンジののHuawei製スマホと同様のスペックです。

決して高くはないスペックです。ただ、書籍・漫画を読んだり、動画を見たり、メールチェックやウェブ閲覧程度の用途なら、なんら問題はありません。

これが重要なんです。 スペックが高ければいろんな用途にタブレットを使用することが出来ますし、同時に多くのアプリを使用することができるでしょう。

仕事で使用するならまだしも、多くの人は電子書籍、動画視聴、ウェブ閲覧くらいにしかタブレットは使いません。(ゲームはタブレットよりもスマホでやる人が大半のイメージ)

そこそこのスペックで、値段も安い。このMediapad T5が、万人にちょうど良いタブレットと言えるでしょう!

ここがちょっと残念!

今のところ、そこまで残念なところは見つかりません。まぁ動画と電子書籍を見るくらいの使い方なので、不満が出るほどでもない使い方なのかなと笑

ただ…あえて出すとすれば。やっぱり指紋認証がないのはちょっと不便だなぁと思います。毎回パスワードを入力するのって手間ではありますからね。

ただ、だからこそ価格も安く収まっているわけですし「なんで指紋認証がないんだ!!」なんてまったく思いません笑

「指紋認証がないといやだ!」という方は購入は控えた方が良いですが、特に気にしないという方はまったく気にならないと思いますよ!

注意
指紋認証はなし!僕は気になりませんが、注意しておきましょう。

毎日使えるタブレット、MediaPad T5

ちょうど良いスペックの、ちょうどよく使えるタブレット。それがMediapad T5ですね!

ハイスペックではないので出来ることは限られますが、日常生活でエンターテイメントを楽しむことについては問題なし!

それも安い価格で気軽に使えるヤツなので、とりあえずタブレットが欲しい方や、家族に1つプレゼントしたいという方にもオススメできる端末です。

今回はタブレットを伝説の石版化させないように、上手く活用していきたいと思います!

れお

家族や友人へのプレゼントにも良いと思いますよ!興味のある方はぜひ使ってみてくださいね!